社内運動会を華やかに演出

運動会の企画、ご提案をする際によくご相談されるのが運動会の競技以外の演出です。
オープニング映像を製作をご提案したり、銀打ちテープやレーザーショーなどの、特効(特殊効果)をご提案します。

今回は、採用をいただいた「スパークバルーン」をご紹介いたします。

会場に入ってきただけでインパクトが!!

朝、参加者の皆さんがワクワクしながら会場に到着、受付を済ましアリーナに入ってきたら、巨大な風船(約2m)が4〜6個宙に浮いています。
皆さんは「おぉ〜」とびっくりする人が続出です。

ワクワクしていた気持ちが更に盛りあがって気持ちが高揚してもう気持ちは準備OKです。

いよいよ本番

参加者の皆さんが時間通りに集まって、チームごとに整列していただきます。
チームの列の頭上にはチームカラーと一緒の巨大風船が浮かんでいる状態で開会式が始まります。

こころ踊るBGMを一旦、フェードアウトさせて一瞬、静寂の時間を作ります。
クライアント様からのQ(きっかけ)で司会者のタイトルコール。
「第10回、〇〇〇〇会社 スポーツフェスティバル!!」

華やかなオープニングBGMが鳴り、次のタイミングで頭上にある巨大風船が破裂します。
そんなに大きな音ではないが、少し「バン!!」という音が鳴るので一斉に風船を見上げます。

すると、風船の中から120個近い風船が舞い降りて来ます。
「わ〜!!」と歓声が挙ります。

社内運動会への期待感がマックスとなり盛り上がる準備が整います。

運動会を実施させていただくと、たくさんの笑顔が見られますが、このスパークバルーンを実施すると開会式の時点から笑顔があふれ始めます。

さぁ〜、今から始まる運動会競技への期待感が高まります。
と、同時に社内運動会を楽しむ準備が整いました。


運動会まとめ

運動会を盛り上げる手段はたくさんあります。
今回は、スパークバルーン(フラッシュバルーン)をご紹介いたしました。

弊社では、お客様のご要望、やりたいこと、予算、それによる期待する効果などをヒアリングし適切なご提案をさせていただきます。
社風の事などは実際にヒアリングしないと分からない。
あくまでもお客様主体でご提案させていただき、実施に結びつけて行きます。

  • 主 催 某信用金庫様
  • 日 程 2016年5月
  • 会 場 大阪市中央体育館
  • 規 模 2,000名
  • 形 式 8チームでの対抗戦
  • 目 的 社内の社員のコミュニケーション、ご家族とのコミュニケーション

バウンスクリエイティブがお手伝いしたこと
  • 運動会企画
  • 競技進行、運営
  • 会場設営
  • 司会者手配
  • 音響機材及びオペレート
  • 運営マニュアル作成
  • 進行台本作成
  • 映像製作(オープニング映像・各支店紹介90店舗分)
  • 映像ビジョン、機材の手配及び運営

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です