自称、ギネス世界記録達成への請負人丸山です。
先日、行われた周年を迎える企業様の社内運動会の中で「ギネス世界記録」に挑戦していただいた時のレポートを3回にわけてお話をさせていただきます。
ギネス世界記録に興味のある方の情報に少しでもなればと思っています。


”一体感” ”達成感”を感じられるイベントの企画・提案

周年を記念して、社員さまとその家族、4,000名を集めるイベント・運動会を企画して欲しいという依頼を頂いた。

周年ということもあり、社員全員で達成感があるコンテンツを希望され、まず、”人文字(&航空写真撮影)”を作りたいから始まった。

実は人文字は以前にも実施したことがある企画だったので、
「了解です~!」
と軽くお受けさせて頂いた。

さらに、社員さま全員で”一体感”、”達成感”のある企画…
考えに考えた…

「そうだ!」

今回のイベント、約4000名の社員様とそのご家族が集まるイベントだったので
「その人数で人文字を作ると、それだけでギネス世界記録になるのちゃいますか~?」
と軽い気持ちでご提案してみた。

お客様はというと、ノリに乗って頂き、やる気満々
「では、ギネスワールドレコーズ ジャパンにコンタクトとりますね~」
ということでギネス世界記録への挑戦が始まった。


”挑戦する内容が決まらない…
簡単な気持ちで提案をしてしまった!”

それから、ギネス世界記録の日本法人とコンタクトを取りつつ、お客様と何の世界記録に挑戦していただくか、打合せを数日続けた。

ギネスワールドレコーズ ジャパンの担当者に色々と質問&相談
まず、「作ろうと思っている”人文字”、これ、世界記録ですよね!?」
自信満々に聞いてみると…
「いえ、世界記録にはなりません」
「えっ」
よくよく聞くと、大人数での人文字の記録は複数の文字(単語)ではなく1文字での世界記録しか現時点ではなかった。

そしたら、会社のロゴマークを、と相談したら、世界的に誰もが認識する共通のロゴじゃないとダメといわれたり、なかなか挑戦を定める事が難しい。

じゃぁ~何にしよう?
「大人数で手をつなぐ…」
「地味ですよね~」

「一斉に紙帽子をかぶるってありますよ…」
「なんで紙帽子なんやろ?」
などなど、いろいろと相談した結果、

「”大人数で一斉にパーティークラッカーを鳴らす”ってどうですか?
「おっ、それええやん!」
ということで、ようやく挑戦内容が決定した。
その名も!

「パーティークラッカーを鳴らした最多人数
Most People Popping Party Poppers」

周年を祝うという事もあり、クラッカーを社員全員で鳴らすなんて、いいイベントになりそう
(準備編に続く)

周年イベントで「ギネス世界記録」に挑戦していただいた(準備編)

2015.05.30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です